北田千尋(車いすバスケ)の年齢やプロフィールは?経歴についても

こんにちは!車いすバスケットボールは1940年代アメリカで考案され足が不自由な障害者でもできるバスケットボールです。ルールも普通のバスケとほとんど変わらずスピードもあって見どころ満載!!

パラリンピックでも注目の競技ですね^^

今回は、コーチから選手になった経歴を持つパラリンピック日本代表の北田千尋選手のプロフィールや趣味などをお伝えします。

(引用:Twitter)

北田千尋(きただちひろ)プロフィールは?

とりさん

シュートがよく入る選手だと話題だよね~
名前 北田 千尋(きただ・ちひろ)
生年月日 1989年1月12日(2021年8月現在32歳)
出身地 和歌山県 橋本市
出身小学校 橋本市立応其小学校
出身中学校 橋本市立高野口中学校
出身高校 和歌山工業高等専門学校
出身大学 九州共立大
所属 LINE/カクテル
クラス、ポディション 4.5
趣味 読書

年齢は32歳です^^

滋賀県湖南市に現在は住んでおりハイポインターとして活躍しています。

豆知識

ハイポインターとは、

・障害の程度が低く、比較的高い身体機能を持っている選手。

・持ち点は3.0~4.5点

・細かい動きができるため攻撃のプレーが多い

・シュートをガンガン打つ選手はたいていハイポインター

北田千尋の経歴は?

(引用: @jwbf__official

北田選手はバスケ人生でも一味違う経歴でしたのでご紹介します。

子どもの頃は読書が大好き!

3歳のとき気管支喘息になり小学生低学年のころまでは入退院を繰り返していたそうです。

持病があり体が弱かったため運動やスポーツには興味はなく、読書をしている時間が好きだったと語っておられます。

もともと負けず嫌いな性格だったので、逆上がりや一輪車はできるまでとことん練習していたそうです。

中学の部活はバスケットボール部!

中学生の頃はバスケットボール部に所属しました。

当時は少し長い距離を走ると両脚が痛くなるという症状がありましたが、何とかバスケットボールの練習に参加。

思いっきり練習をすることができず悔いが残りました。

バスケットボールをやりたい!!でも足の病気を考えると思うようにできない……

悩んだ末、高校はバスケットボール部がない学校に進学。

たくさんの葛藤や失望、心残りがあったと思います。

北田千尋は高校生でコーチ?

自立したい!!という思いが強く高校生になると寮に入りました。

そこはバスケ部がありません。でも北田選手はバスケコーチになったそうです!

「何もプレーヤーにならなくても、バスケには関われるじゃん、って思ったんです。うまくなりたくて、中学時代からバスケの専門書をよく読んでいました。だからその知識を使って、コーチになろうと思いました」

(引用:バスケットボールキング

バスケ部を創設し部員集めや練習メニュー、試合の登録などもすべて自分でしたそうです。

コーチとして面白い、手ごたえがある!と感じたのかもしれないですね^^

5年制の学校を3年で自主退学し、体育教師になるために大学に進学しました。

北田千尋が車椅子バスケットボールに出会ったのは?

北田選手はいつから車いす生活をすることになったのでしょうか?

普段は杖での生活や補助器具を使っていたそうです。

大学2年生の終わりの頃、車いすバスケを体験し魅了されました。

「車いすに乗ったら走れる」ことがとても感激したそうです!

競技を本格的に初めてたったの一年で女子U25世界選手権に日本代表として出場しました。

バスケセンスは抜群だったのでしょうね^^

北田選手は努力することに対して

「思い切り頑張ることができる。それは私にとって、幸せでしかないんです」

と語っておられます。

一本のシュートを決めるためにメンバーが一丸となってプレイしていることを考えるとパラリンピックの応援にも気合が入りますね!

戦歴

全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会5連覇&MVP4回

2017年:女子世界車いすバスケットボール選手権大会AOZ予選会 3位

2015年:三菱電機2015IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ千葉 3位

終わりに・・・

いかがでしたか?

準々決勝では苦戦しましたが、シュートの成功率は高くすべてのプレイが信頼できる選手です。

北田選手は最高にバスケを楽しめるまで頑張る、と語っていますので今後の活躍にも期待します!

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です