広島市佐伯区湯来町水内川沿いで遊べる場所は?ホタルで有名スポット

こんにちは~!とりとりです。

暑くなってきましたね。梅雨が明けた~と思うような晴天が続いてる、と思ったら雨ばっかり。

子連れだと、お出かけのときには天候に左右されることも多いですね。

そろそろ、水遊びの楽しい季節がやってきます♪

家での水遊びも楽しいのですが、親は準備や片付けが面倒なんです!

今回は、広島市佐伯区湯来町水内川沿いの「遊べる場所」「ホタル観賞」ができる場所をご紹介します。

広島市佐伯区湯来町水内川はどのあたりなの?

広島市佐伯区湯来町を流れる水内川は、広島県廿日市市の冠山(もみのき森林公園付近)を源流とした川です。

湯来温泉、湯の山温泉に沿って流れていて、数本の川と合流し太田川へと続きます。

上流部では自然が残っている場所も多く、アユやアマゴ漁、自然繁殖した珍種のホタルを見ることができます。

また、広島市中心部から車で60分ほどで行ける場所にあり、夏になると川遊びスポットとして有名です。

〔高速道路の場合〕

山陽自動車道五日市ICから約30分

中国自動車道戸河内ICから約25分

〔JR、バスの場合〕

広島駅→山陽本線五日市駅 約 15 分(JR)

五日市駅南口から湯来温泉行きバス(広島電鉄バス)で約40分

では、広島市佐伯区湯来町の水内川沿いにはどのような遊びスポットがあるのか、見ていきましょう。

広島市佐伯区湯来町水内川沿いで遊べる場所はココ!

湯来ロッジ、湯来交流体験センター近く

湯来温泉街近く

湯の山温泉、クアハウス湯の山近く

湯来釣り堀

駐車場や子どもがいることを考慮して、4つのスポットに分けました。

では、順番に見ていきましょう!

広島市佐伯区湯来町にある湯来ロッジ、湯来交流体験センターの近くの川沿い

子連れだと、どうしても車での移動が多くなるので、まずは駐車場も整備されている湯来ロッジ、湯来交流センターあたりを紹介します。

国民宿舎湯来ロッジには温泉もあり、足湯もあります。温泉では森林浴で癒されるし足湯ものんびりした気分になれるので私は大好きです。

湯来交流体験センターでは様々な活動体験ができ、キャンプ場もあります。

【キャンプ場詳細】

デイキャンプ 10:00~15:00 1,000円
宿泊 15:00~10:00 5,000円(温泉入浴券付き)

要予約 〔0829-40-6016〕

こちらの施設は、バーベキューレンタルも充実しています。

キャンプ場や湯来交流体験センター、湯来ロッジを利用する方は施設すぐの駐車場が利用できます。

川遊びだけの場合は道路向かいにある砂利の駐車場を利用することをおすすめします。

道路向かい砂利の駐車場近くには公衆トイレがあるので、便利です。

イベント広場もあり、時期によっては地元のイベント、神楽(神様にささげる歌や踊りで広島ではとても盛んです。)があります。

たま~に、楽器の練習をしている団体に出会うと素敵な音楽を聴きながら、森林浴もできて得した気分になります。

こちらが湯来ロッジ、湯来交流体験センターから階段を下りたところにある川です。

浅瀬になる場所も多く、小さい子でも川遊びができます。

我が家は川に行くときは、浅瀬でもライフジャケットとアクアシューズは子どもに着用させます。

前日の天候や状況によって、流れが早い時もあったり自分では危険性がよく分からないからです。

大人の私が、川の中でこけて危険な思いをしたこともあります。リスクヘッジは忘れずに・・・

自然の中で遊ぶと、五感をフルに使い全力で遊ぶので大人も子どもも夢中になります。

荷物の余裕があれば、アクアスコープやあみ、かごがあると十分に楽しむことができます。

アユ漁も6月10日に解禁されたので、釣りをする方もいます。

お腹が空いたときは、湯来ロッジ向かいに「ゆき之庵」があります。

こちらの「山賊串焼」(税込250円)も絶品です!

我が家はおむすびだけ持参して、山賊串焼をおかずにして昼食にすることが多いです。

また、夜7時半以降になるとホタルの幻想的な光を見ることができます。

2021年6月12日現在では、ホタルはちらほら飛んでいる様子。

自然繁殖した

ゲンジボタル

ヘイケボタル

珍種ヒメボタル

が飛び始め、午後9時半くらいまでホタルを見ることができます。

一匹が仲間を呼んでいるようです。足元は石がゴツゴツあり、暗いので気を付けてください。

ホタルの写真は撮れなかったのですが、カエルの写真が撮れました!

カエルやホタルの鳴き声が鳴り響いていて、我が子も大興奮。

水が流れる音、風の音、昆虫の鳴き声、普段聞きなれない音を聞くと五感が敏感になりますね!

駐車場 あり、湯来交流体験センター道路向かい他
トイレ あり、湯来交流センター内 駐車場
特徴 浅瀬の川で椅子なども置ける。川に下りる階段は急なのでちょっとこわい。

温泉や足湯もあるので、川遊び以外でも楽しめる。

キャンプ場もあるので宿泊もできる。体験イベントも多い。

繁忙期は人が多く、駐車場がいっぱいになることもある。ホタルも見ることができる。

広島市佐伯区湯来町にある湯来温泉街近くの川沿い

湯来ロッジ手前に「歓迎 湯来温泉」という看板があり、筒賀方面へ湯来温泉街にそれる道があります。

旅館は2軒ほどしか今はありませんが、以前は活気のある温泉街だったようです。

こちらも有名なホタル観賞のスポットです。

でも、「クマ出没!」の看板に私はビビッてしまい、長居はしませんでした。

ホタルも湯来ロッジ下の川に比べると少なかったです。

駐車場 路肩にスペースあり
トイレ なし
特徴 ホタル観賞ができる。夕涼みも気持ちがよい。クマ出没の看板がある。

広島市佐伯区湯来町にある湯の山温泉、クアハウス湯の山近く

広島市佐伯区湯来町にある湯の山温泉は、昔は広島藩主の湯治場として栄えた温泉です。

国の重要有形民俗文化財に指定されており、全国ではこちらの湯の山だけ!

文化財としてとても貴重な場所なんですね。

温泉や神社などありますが、子連れで遊ぶにはクアハウス湯の山がいいですね。

「クアハウス湯の山」は水着で入る14種類の混浴温泉があり、サウナや25m温水プールがある複合型温泉施設です。

川遊びを予定していたのに、天候が悪くなったりしたときはこちらもおススメです。

【利用料金】

料金 夜間料金(18:00~)
大人(中学生以上) 1,560円 830円
小人(小学生) 830円 410円
幼児(3歳以上) 410円 200円

※入場制限があります。

※2021年6月20日まで緊急事態宣言のため臨時休館です。

クアハウス湯の山付近でもホタルを見ることができます。ホタルの体が光っていて、なぜ光るのか気になりましたね。

駐車場 あり
トイレ あり
特徴 クアハウス湯の山で温泉とプールを楽しむことができる。

近くに神社があったりするので、散歩するのも楽しい。足湯もある。

近くの川ではホタル観賞ができる。

広島市佐伯区湯来町にある湯来釣り堀

湯来ロッジから五日市方面へ「湯来湯の山街道」を進むと、「湯来釣り堀」があります。

砂利の駐車場が第三駐車場まであるので、広くて停めやすいです。

休日はたくさんの人で賑わっており、お父さんが主役になれる場所かもしれません。

さおの長さが長いので、小さい子どもだけではさおを投げるのは難しいです。こういう時はお父さんの出番ですね。

釣るのも楽しいし、その場で調理してもらい、食べるのも楽しい!

一日中、居座りたいですね。

【釣り堀の利用料金】

さお代 500円(1本、エサ付き)
魚代 マス  230円(100ℊ)

ヤマメ 330円(100ℊ)

※持ち帰る場合は、内臓を出しビニール袋に氷を入れた状態でお渡しします。

調理代 マス  390円(100ℊ)

ヤマメ 490円(100ℊ)

※調理台に魚代も含まれます。

BBQハウス利用料 2,500円(事前要予約)

※2021年6月20日まで緊急事態宣言のためお休みです。

駐車場 あり
トイレ あり
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 9:00~17:00
特徴 池も広いのでゆったりとした気分で釣りができる。

釣った魚を調理して食べることができるので、午前中に行って昼食をここで楽しむことができる。

広島市佐伯区湯来町水内川沿いでホタルが見れるおすすめスポットは?

広島市佐伯区湯来町には水内川沿いでは、6月中旬から7月初めになると「ゲンジボタル」「ヘイケボタル」「珍種ヒメボタル」が飛びます。

車を停めることができ、暗い中でも安全にホタルを鑑賞できるスポットは、

✓湯来ロッジ、湯来交流体験センター下の川沿い

✓湯来温泉街川沿い

✓クアハウス湯の山近くの川

ホタルを鑑賞し、親子で豊かな時間を共有できるとうれしいですね。

また、それをきっかけに虫や自然についても興味が湧いてくれると親も喜ばしい限りです。

まとめ

広島市佐伯区湯来町では水内川沿いで川遊びをすることができる。

水内川沿いでは珍しい品種のホタルを観察することもできる。

近くの川では釣り堀があり釣りを楽しむことができる。

いかがでしたか?

広島市佐伯区湯来町では四季を感じられ、親子で楽しめるおすすめのスポットがたくさんあります。

自然の変化を体で感じ、親子でいっしょに心豊かな時間を過ごすのもいいですね。

それでは、ここまで、お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です